グローバル戦略

グローバル戦略

消費者の皆様との直接対話を基盤に、全世界100万人とのつながりの構築を目指します。

現在、グローバル戦略の軸となっているのが、中国でのEC事業を核としたコスメコンタクト事業のアジア展開です。2019年9月期より、コスメコンタクト事業は日本でブランド力強化を図り、中国を中心とした海外での拡販につなげる方針に転換いたしました。

さらに、2019年6月、上海子会社が孫会社を設立し、旗艦ブランド『ピエナージュ』商品の販売拡大に向けて、中国を中心としたB2C事業基盤の構築に着手いたしました。

SNSなどのウェブメディアを用いた積極的なマーケティング活動に加え、これらの取り組みの結果、一部コロナ禍の影響が見られたものの、当期は中国でのEC販売が順調に推移いたしました。2020年9月23日現在、中国でのSNSのフォロワー数は15.7万人、EC会員数は18.4万人になっております。

中国でのコスメコンタクト®EC販売指数の推移

2020年10月以降の営業方針としまして、「消費者と直接つながる」を掲げました。この実現に向けて、まずは日本、中国を中心に自社メディアの育成とECの拡大を図り、相互に情報交換を行えるSHOBIDOファン100万人の獲得を目指してまいります。

世界中の多様な個人の『心と体の美と健康をサポートする』という使命のもと、D2C(Direct to Consumer: 自社ECサイトを用い、自社企画・製造商品を消費者に直接販売する仕組み)を見据えたグローバル展開を強化してまいります。

全世界の100万人とつながる(単位:万人)